<飛沫防止対策は万全に>「透明防護板」東北各地で相次いで設置

2020年06月03日

6枚目/16枚中

<飛沫防止の仕切り板/仙台・スリーエイト発売/アクリル製、特注にも対応>屋外広告などの製作を手掛けるスリーエイト(仙台市)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、面談や商談の際の飛沫防止に活用できるパーテーションを売り出した。イベントの相次ぐ中止で売り上げが大きく減少する中、収益回復につなげようと考案。安達裕明社長は「特注品も作れるのでぜひ相談してほしい」と呼び掛ける。製作したパーテーションを説明する安達社長=2020年4月14日午後3時20分ごろ、仙台市

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る