可憐にあでやかに東北を彩る花々2019

2020年02月26日

36枚目/47枚中

<はるかのひまわり>被災地にしっかり根を張り、夏空に向かって花を開いた「はるかのひまわり」。元々は阪神大震災の犠牲になった加藤はるかさん=当時(11)=の自宅跡に生えてきたヒマワリ。神戸市から新潟県、宮城県南三陸町とリレーし、大事に育てられてきた。震災遺構となった気仙沼向洋高の旧校舎が、丘の向こうに見える=2019年8月4日、宮城県気仙沼市

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る