<楽天>打線振るわず2連敗、巨人に1-7 オープン戦

2020年02月24日

4枚目/7枚中

【東北楽天1-7巨人】巨人戦の2回、新加入した東北楽天のロメロが「4番・指名打者」で出場し、初打席で安打を放った。「素晴らしい結果が残せた。いいスイングができた」と振り返った=2020年2月23日、沖縄セルラースタジアム那覇

 巨人-東北楽天(13時、沖縄セルラースタジアム那覇、8,050人)
東北楽天001000000-1
巨  人10021030×-7
(勝)高橋2試合1勝1敗
(敗)涌井1試合1敗
(本)亀井1号(1)(岸)

 東北楽天は打線が振るわず2連敗を喫した。先発岸は一回、先頭亀井の右越えソロで先制されたが、その後は安定し、2回を3安打1失点にまとめた。続く涌井、辛島は、それぞれ3失点。制球に課題を残した。
 打線は0-1の三回、小深田の右前適時打で同点としたが、四回以降は散発2安打に抑えられた。
 巨人は2番手高橋が4回1安打と好投し、白星を挙げた。

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る