綾瀬はるかさんがサプライズで登場 いわきの聖火ランナー高校生激励

2020年02月17日

3枚目/4枚中

湯本高生と記念撮影に応じる綾瀬はるかさん=2020年2月17日、いわき市の湯本高体育館

 2020年東京五輪で聖火リレーを行う俳優の綾瀬はるかさんが17日、湯本高(いわき市)をサプライズ訪問し、同じく聖火ランナーとなる同校フラダンス部の2年佐藤暖日(はるひ)さん(17)を「楽しんで走り抜けてほしい」と激励した。
 綾瀬さんが体育館に姿を現すと、集まった1、2年生約480人から大きな歓声が上がった。聖火リレーがサッカー施設Jヴィレッジ(福島県楢葉町、広野町)をスタートする3月26日に走る佐藤さんを壇上に招き、エールを送った。
 綾瀬さんらをブランド代表としてランナーに選んだ東京五輪スポンサーの日本コカ・コーラが企画した。
 聖火リレー初日の終点となる南相馬市で行われる式典で踊るフラダンス部員も登壇。綾瀬さんと部員たちはフラを取り入れた応援ポーズを一緒に練習した。
 綾瀬さんは終了後「すごい元気いっぱいで温かく迎えてもらい私が元気をもらった」と話した。佐藤さんは「本番はたくさんの笑顔と感謝を届けられるよう頑張りたい」と意気込んだ。

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る