2019年東北の祭り(11月~12月)

2020年02月10日

18枚目/45枚中

<荒磯まつり>東日本大震災の津波で200人以上が犠牲となった宮城県気仙沼市階上地区で、震災のため中断していた「荒磯まつり」が23日、9年ぶりに復活した。震災前に恒例だったマグロの解体ショーもあり、住民らは復興の歩みを振り返りながら久々のにぎわいを楽しんだ。祭りは同市波路上瀬向の県漁協わかめ流通センターに設けられた特設会場であった。地元の漁協や農協、水産加工業者などの出店が約30店舗並び、新鮮なホタテやアワビ、カキなどを格安で販売した。来場者には焼きがき3000個が無料で振る舞われ、解体ショーでさばかれた60キロのメバチマグロも配られた。震災前の目玉イベントだったマグロ解体ショーも復活した=2019年11月23日、宮城県気仙沼市階上地区

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る