2019年東北の祭り(11月~12月)

2020年02月10日

5枚目/45枚中

<みやぎ建設ふれあいまつり>「みやぎ建設ふれあいまつり」が3日、宮城県庁であった。仕事の体験を通じて建設業界の将来の担い手を増やそうと、県や県建設業協会などでつくる実行委員会が初めて開催した。来場した親子連れが、小型無人機ドローンや測量機器の操作、こてを使った塗り壁などに挑んだ。高さ6メートルの高所作業車の試乗も人気を集め、来場者は「高ーい」と歓声を上げる子どもを見上げて写真に収めた。重機の操作を体験する子どもたち=2019年11月3日午前10時10分ごろ、宮城県庁

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る