過去最強級の台風19号 傷痕深く、被害全容見えず

2019年10月18日

62枚目/101枚中

台風19号の大雨で、宮城県石巻市内は床上・床下浸水が計約1万戸に上った。被害は沿岸部や内陸の新興住宅地など全域に及び、東日本大震災で被災し、再建や修繕にこぎ着けた住宅の浸水被害も出ている。二つの災害に遭った被災者は「やっと完成したばかりなのに」と落胆の表情を浮かべる。床上浸水し、畳を上げて消毒作業をする被災者。タンスの下の引き出しまで水位が上がった=2019年10月20日、石巻市

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る