過去最強級の台風19号 傷痕深く、被害全容見えず

2019年10月18日

24枚目/101枚中

のり面が崩れた仙台市泉区泉中央3丁目の住宅地で市の委託を受けた業者が、被災状況の調査のため測量作業を始めた。のり面は約60メートルにわたって崩れた。崖上を通る市道は一部が崩落し、車両通行止めが続く。復旧のめどは立っておらず、現場近くの住民は不安そうな表情を浮かべながら、崩落箇所を避けて道路端を歩いていた=2019年10月15日午後1時25分ごろ

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る