過去最強級の台風19号 傷痕深く、被害全容見えず

2019年10月18日

20枚目/101枚中

台風19号で岩手県沿岸北部の普代村は、降り始めからの総雨量が県内最多の467.0ミリを記録した。大量の雨が各所で土砂崩れを誘発。村はほぼ全域が泥に覆い尽くされた=2019年10月15日午前11時35分ごろ、岩手県普代村の国道45号

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る