<楽天>オリックスに今季初勝利 球団創設から通算900勝

2019年04月21日

1枚目/27枚中

【東北楽天5―3オリックス】オリックスに勝利し、球団通算900勝を達成、タッチを交わす楽天ナイン=2019年4月20日、楽天生命パーク

 東北楽天が逃げ切り、オリックスから今季初めての白星を挙げた。
 打線は三回、オコエの2号2ランと島内の1号2ランで4点を先取。四回に田中の適時打で加点した。先発美馬は制球良く七回途中まで2失点で、2勝目を挙げた。九回に登板した松井が無得点に抑えて7セーブ目。
 オリックスは、先発東明が四回途中5失点と誤算。打線も好機を生かし切れなかった。

東北楽天-オリックス5回戦(オリックス3勝1敗1分け、14時00分、楽天生命パーク宮城、26,137人)        
オリックス000020010=3              
東北楽天 00410000×=5
▽勝 美馬4試合2勝1敗   
▽S 松井12試合7S    
▽敗 東明4試合1勝1敗   
▽本塁打 オコエ2号(2)(東明)島内1号(2)(東明)小島1号(1)(ハーマン)          

☆イヌワシろっかーるーむ

<足立祐一捕手(六回無死一、二塁の場面で美馬を激励し、この回無失点でしのぐ)>
 「打ち取った球が安打になる不運。『仕方ないじゃないか』と(美馬に)伝えた。風も強く変化球の制球に苦しんだが、最後に勝てて良かった」

☆熱血平石語録

<早い遅いは関係ない>
 「900勝の達成が早いとか遅いとかは関係ない。これまでの伝統をこれからの選手に伝えることが大事」(球団創設以来の通算900勝に)

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る