2019年東北の祭り(3~4月)

2019年03月19日

30枚目/36枚中

<塩釜神社花まつり>塩釜神社で、氏子祭「花まつり」が開かれた。晴れ渡った空の下、白装束の若者らが重さ1トンのみこしを担ぎ、表坂の石段202段を下った。まつりは1778年、日照りで不作だった作物が、氏子が祈願すると良く実ったため、感謝を込め、みこしを出したことが起源と伝わる。この日は、境内にある国の天然記念物「塩釜桜」が満開。みこしは華やかに春の市内を練り歩き、神社へ戻った。表坂の石段を下るみこし=2019年4月28日、宮城県塩釜市

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る