2019年東北の祭り(3~4月)

2019年03月19日

28枚目/36枚中

<日吉山王神社例大祭>日吉山王神社の例大祭があり、みこしがほぼ1日がかりで宮城県松島町内各地を巡行した。平成最後となるのを記念して、23年ぶりにかつての巡行ルートを復活させて氏子らが華やかに練り歩いた。約1トンのみこしを担いだのは白装束姿の16人。氏子をはじめ、他の神社の氏子や学生、県内のインドネシア人技能実習生5人らが助っ人に加わり、計160人が交代で担いだ。日吉山王神社の始まりは平安初期の828年、延福寺(瑞巌寺の前身)を開山した慈覚大師(円仁)ゆかりとされる。本殿は県指定重要文化財になっている。威勢のいいみこしが観光客らを沸かせた=2019年4月21日、宮城県松島町の日吉山王神社

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る