2019年東北の祭り(1~2月)

2019年01月22日

54枚目/74枚中

<アンバサン>東日本大震災の津波で被災した宮城県石巻市長面地区にある北野神社末社・大杉神社で、300年以上続く奇祭「アンバサン」があった。氏子や地元住民と交流を続ける東北大の学生ら約40人が参加。高橋範英宮司が玉串をささげた氏子の額や頬に大根ですすを塗り、参加者同士もすすをこすり付け合った。最後に、集落のあった場所を見下ろし「安波(あんば)大杉大明神、悪魔を払うてヨーヤナー」「大漁だ、満作だ」と唱和した。高橋宮司(右)にすすを塗られる氏子の男性=2019年2月10日、宮城県石巻市

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る