2019年東北の祭り(1~2月)

2019年01月22日

46枚目/74枚中

<スミ付け祭り>顔に黒いすすを付け合って今年一年の無病息災や厄よけを願う伝統行事「スミ付け祭り」が岩手県矢巾町の実相寺であった。県内外の約400人が集まり、約3~4メートルに積み上げたスギの枝を燃やしてすすを作った。参加者は「無病息災」などと唱えながら顔が真っ黒になるまですすを付け合い、互いの幸せを願った。軍手のすすを顔に塗り付けられる子ども=2019年2月2日、岩手県矢巾町の実相寺

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る