2019年東北の祭り(1~2月)

2019年01月22日

42枚目/74枚中

<おめつき>東日本大震災で被災した宮城県石巻市雄勝町名振地区で、県無形民俗文化財の「おめつき」があった。男衆がユーモラスな寸劇を披露し、地域の復興や豊漁、子孫繁栄を祈った。住民やボランティアの男性約45人が参加。雪が舞う中、太鼓の音色を響かせ、山車を担いで集落を練り歩いた。寸劇には男性器をかたどった木彫りや小道具を用い、笑いを誘った。おめつきは200年以上前から伝わる火伏せの行事で「思いつき」が語源とされる。木彫りにまたがり子孫繁栄などを願う観客ら=2019年1月24日、宮城県石巻市雄勝町

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る