<楽天>松井4年ぶり先発白星 5回3安打無失点「まだ行ける感じあった」

2018年09月28日

1枚目/9枚中

【東北楽天9-0ロッテ】5回無失点と好投し、4年ぶりの先発で5勝目を挙げた東北楽天の松井=2018年9月27日、ZOZOマリンスタジアム

 4年ぶりに先発した東北楽天の松井が5回3安打無失点で白星を手にした。絶妙なペース配分を維持しての83球を「まだ行ける感じはあった。目いっぱいではなく、リラックスして投げられた」と穏やかな表情で振り返った。
 16日に史上最年少で100セーブを達成した守護神は、持ち前の投げっぷりの良さを極力抑えた。フォームのバランスを意識してストライク先行で追い込む。「フルカウントが何度かあったが、そこで粘れたのがうれしい」と無四球で乗り切った点を自賛した。
 登板前には体力面の不安を口にしていたが、きれいなマウンドに上がってしまえば気にならなかった様子。4年ぶりの先発白星の感想を問われても「5回しか投げていないので、なんとも言えないですね」。平石監督代行は「いい投球だった」と今季中、もう一度先発起用する方針を示した。(剣持雄治)

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る