2018年東北の祭り(5月)

2018年05月15日

14枚目/32枚中

<全国泣き相撲大会>赤ちゃんの健やかな成長を祈る「毘沙門まつり・全国泣き相撲大会」が、岩手県花巻市東和町の三熊野神社で開かれている。24都道府県から計1040人が出場。1歳前後の赤ちゃんが親方に抱かれて土俵入りし、「ヨー、ヨー」の掛け声で対決相手と2回、顔を向け合った。先に泣いた方が負け、というのがルール。土俵上では手をたたいて笑い始めたり、勝負の前から大泣きしたりする子もいて、会場は笑いに包まれた。元気いっぱいの泣き声を会場に響かせた「豆力士」=2018年5月4日、岩手県花巻市

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る