<震災7年>各地で追悼の祈り 私たちができること 涙を拭って進むこと

2018年03月12日

54枚目/206枚中

震災で亡くなった祖母の墓参りをする高橋真奈美さん(29)(右)家族。「ここから見下ろせた実家を津波で失いました。震災から7年が経ち町の様子はすっかり変わってきました」と話した=2018年3月11日午前10時20分ごろ、岩手県大槌町

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る