<震災7年>各地で追悼の祈り 私たちができること 涙を拭って進むこと

2018年03月12日

31枚目/206枚中

田老港を見下ろせる高台の墓所で、津波で亡くなった親類の墓参りをする琴畑由美子さん(65)。「町が新しくなり災害があったと信じられないときがある。決して忘れちゃいけないですね」と語った=2018年3月11日午前8時20分ごろ、岩手県宮古市田老

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る