2018年東北の祭り(1~2月)

2018年01月09日

152枚目/169枚中

<黒森歌舞伎>厳冬期の屋外で演じることから「雪中芝居」や「寒中芝居」とも呼ばれてきた黒森歌舞伎が、山形県酒田市の黒森日枝神社境内で上演された。今年の演目は赤穂四十七士の一人、堀部安兵衛の波乱の人生を題材とした「高田馬場十八番切」。母の敵を討つ第1幕から叔父の敵たちとの決闘を描いた第3幕までを地区住民が熱っぽく演じ、強風に乗って雪が舞う厳冬の会場を温めた。黒森歌舞伎は黒森地区に享保年間(1716~36年)から伝わる農村歌舞伎。強い風に乗って雪が舞う中、屋外で歌舞伎が演じられた=2018年2月17日、山形県酒田市

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る