2018年東北の祭り(1~2月)

2018年01月09日

64枚目/169枚中

<大日堂舞楽>秋田県鹿角市八幡平の大日霊貴神社(大日堂)で、厳かな舞が奉納された。国の重要無形民俗文化財で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された大日堂舞楽。元正天皇の勅令で神社が再建された718年、都の楽人が披露した祝賀の舞が起源とされる。以来1300年間、4集落の「能衆」と呼ばれる氏子が口伝で継承してきた。笛の音に合わせて獅子頭が勇ましく舞う権現舞。神社裏にそびえる五ノ宮獄に入山し、戻らぬ人となった皇子の御霊を慰めるために奉納したとされる=2018年1月2日、秋田県鹿角市八幡平の大日霊貴神社

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る