<震災6年>福島の地 踏みしめ

2017年03月10日

1枚目/6枚中

【一歩】大阪府枚方市出身の脇照弘さん(47)はボランティアで入った福島県南相馬市小高区で、妻となる田村市出身の亜希絵さん(37)と出会った。「ここで仕事を続け、復興を見守りたい」。長男の朝飛ちゃん(2)を授かり、今は親子3人で第二の古里で暮らす=2017年2月18日、南相馬市小高区

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る