<成人式>希望まとい 二十歳輝く

2017年01月09日

21枚目/30枚中

東日本大震災の経験から救急救命士を目指している三浦貴裕さん。「あの時、もっと知識があったら助けられたかもしれない」。現在、大学の救急救命士養成コースの1期生として国家資格取得を志す。勉学の傍ら、中学の同級生と町を巡るツアーを企画し、震災の風化を防ぐ活動にも力を入れる=2017年1月8日、宮城県南三陸町

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る