忘れないあの日 震災に翻弄された動物たち

2016年03月08日

93枚目/102枚中

東日本大震災で被災した宮城県山元町で、福島第1原発事故の影響で南相馬市から避難しているポニーを飼育する計画が進んでいる。復興支援に携わるNPO法人が、津波で壊滅した沿岸集落に手作りの牧場を整備した。宅地に整備した馬場でポニーに乗って笑顔を見せる子どもたち=2014年11月24日(2014年12月6日掲載)

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る