忘れないあの日 震災に翻弄された動物たち

2016年03月08日

73枚目/102枚中

2004年の新潟県中越地震で被災した長岡市の旧山古志村から、アルパカ5頭が仙台市の「日本動物支援協会」に貸し出された。山古志では復興のシンボルとして地域住民や観光客にかわいがられており、協会は東日本大震災の被災者イベントなどに連れていき、親しんでもらう考えだ。近づくと愛くるしい表情で寄ってくる=仙台市青葉区芋沢=2013年6月(2013年6月13日掲載)

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る