2016年東北の祭り(1月~2月)

2016年01月15日

128枚目/182枚中

<アンバサン>東日本大震災の津波で大きな被害を受けた宮城県石巻市長面地区で、300年以上前から続くという奇祭「アンバサン」があった。被災し、地区外で暮らす氏子ら約30人が集まり、顔にすすを擦りつけて大漁や無病息災を祈願した。北野神社末社・大杉神社で神事の後、高橋範英宮司(65)が輪切りの大根に塗ったすすを氏子たちの額や頬に押し当てた。大根は参加者にも配られ、互いにすすを付け合った=2016年2月7日、宮城県石巻市長面の大杉神社

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る