<おのくん>災いサル!仮設生まれ再び脚光

2015年12月11日

7枚目/13枚中

宮城県東松島市の小野駅前仮設住宅で、東日本大震災で被災した女性が靴下を使って作った人形のキャラクター「おのくん」の誕生2周年を祝う「めんどくしぇ祭2014」が、市小野市民センターで開かれた。ステージ発表では、着ぐるみのおのくんが鳴瀬鼓心太鼓のメンバーとともに鮮やかなバチさばきを見せ、会場を沸かせた。オリジナル曲に合わせ、仙台市のヒップホップダンスチームと一緒に踊りも披露した=2014年4月20日

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る