<ご当地グルメ>東北の隠れた庶民の味

2015年09月17日

9枚目/89枚中

<男鹿しょっつる焼きそば>秋田県男鹿市の名物。日本三大魚醤のひとつであるハタハタ由来の「しょっつる」を使った焼きそば。市商工会や地元食品会社で組織する「しょっつる利活用推進協議会」が2009年に考案。しょっつるがベースのたれと粉末わかめ入りの麺を使用。具材はエビ、イカ、ハタハタなど盛る海鮮風だ。市内約40店で提供されている。

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る