<被災地はいま>震災遺構/存廃の判断、地元苦慮

2015年03月06日

1枚目/13枚中

<たろう観光ホテル(宮古市) >国費による保存工事を経て今秋公開予定。地域は過去にも甚大な津波被害を受けており、教訓の伝承のため所有者も遺構化に前向きだった。付近のX字の防潮堤も一部保存される。

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る