被災寺社の再建進まず 檀家離散、資金不足

2015年02月14日

1枚目/3枚中

地区画整理事業に伴い1月に本堂の解体が始まった名取市閖上の曹洞宗東禅寺。土盛りやインフラ整備を経て、復旧までさらに2年以上かかる

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る