<成人式>二十歳の決意胸に秘め 東北各地でピーク

2018年01月08日

11枚目/32枚中

津波で亡くなった親友の柴田さんの遺影を手に記念撮影をする菊地さん(左)「いつも元気で、少年の中の少年という感じだった。一緒に出たかった」=2018年1月7日、宮城県山元町のつばめの杜ひだまりホール

 8日の成人の日を前に、東北各地で7日、成人式が行われた。大人への門出を迎えた新成人は、あでやかな振り袖やスーツを身にまとい、将来の夢や希望、感謝の気持ちを胸に刻んだ。仙台市の成人式には約7000人が来場し、晴れやかな笑顔と共に地域の未来を担う決意を新たにした。

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る