<楽天>延長戦に敗れ3連敗 先発岸は6回3失点

2017年08月26日

1枚目/64枚中

【東北楽天3―5日本ハム】10回東北楽天2死満塁、代打松井稼が三振に倒れる。捕手大野=2017年8月25日、コボパ宮城

 東北楽天が延長戦の末に敗れ、3連敗。3-3の十回、5番手久保が2死一、二塁からレアードに適時二塁打を浴び、6番手森原も押し出し四球を出して計2失点した。試合は0-1の三回にペゲーロの適時打などで2得点して一時逆転、2-3の七回にもオコエの適時二塁打で同点としたが、あと一本が出なかった。先発岸は6回3失点(自責点2)。
 日本ハムは最後の2イニングを0点に抑えた増井が4勝目を挙げた。

 東北楽天-日本ハム16回戦(東北楽天12勝4敗、18時、Koboパーク宮城、25,090人)
日本ハム0100200002=5
東北楽天0020001000=3
(延長10回)
(勝)増井38試合4勝1敗18S
(敗)久保25試合2勝1敗

☆イヌワシろっかーるーむ

<ペゲーロ外野手(三回に勝ち越しの左前適時打)>
 「追い付いた後だったからつなぐ意識で食らい付いたよ。チームは今が踏ん張りどころだから、いい一本が打てて良かった」

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る