<春季高校野球>仙台育英、聖光学院と初戦

2017年06月02日

1枚目/1枚中

 第64回春季東北地区高校野球大会の組み合わせ抽選会が1日、河北新報社であり、出場18校(各県代表3校)の対戦相手が表の通り決まった。大会は8~12日、石巻市の石巻市民球場などで行われる。
 昨年優勝し、今春の宮城県大会を7大会ぶりに制した東北は角館(秋田)と九里学園(山形)の勝者と対戦する。春の選抜大会に出場した仙台育英(宮城)は優勝候補の聖光学院(福島)と初戦でぶつかる。注目の好カードとなりそうだ。選抜大会で初の8強入りを果たした盛岡大付(岩手)は弘前学院聖愛(青森)と当たる。
 開会式は8日午前9時から仙台市民球場であり、東北の佐藤碩人(ひろと)主将(3年)が選手宣誓する。

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る