<楽天>松井稼200号 プロ100人目

2017年04月23日

1枚目/1枚中

6回東北楽天1死、左越えに本塁打を放つ松井稼。通算200本塁打を達成

 東北楽天の松井稼が六回、日本プロ野球史上100人目の通算200本塁打となるソロを放った。200本塁打と2000安打両方の達成はスイッチヒッターでは初の快挙。チーム最年長の41歳は「久しぶりにスタメンで使ってもらえて、結果が出たのが一番良かった」と笑顔で語った。
 記念の一発は六回に飛び出した。2番手の右腕加治屋に対してこの日初の左打席に入り、高めの直球を左翼席に放り込んだ。昨年5月に199号を放ってから約1年かけての達成に、「(200号のことは)忘れていた」。大阪・PL学園高の後輩今江から花束を渡され、「思い出した」と笑った。
 「200号は自分の中で大きい数字。僕には一番縁がないと思っていたし、プロに入った時にはまさか打てると思っていなかった」
 岡島、島内らが好調で出場機会は少ないが、「準備だけはしっかり、と常に思っている」。今季2度目の先発出場で活躍したベテランを、梨田監督も「本人も乗っていける一打だった」と祝福した。(浦響子)

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る