<センバツ>きょう開幕 熱戦前に「恋」で行進

2017年03月19日

1枚目/5枚中

開会式のリハーサルに臨む(左から)盛岡大付・比嘉主将、不来方・小比類巻主将、仙台育英・西巻主将ら=2017年3月18日、甲子園球場

 第89回選抜高校野球大会は19日に甲子園球場で開幕し、出場32校による12日間(準々決勝翌日の休養日含む)の熱戦が始まる。開会式は午前9時から行われる。
 18日は開会式のリハーサルを実施し、出場32校の選手らが入場行進曲に選ばれた星野源さんの「恋」に合わせて行進を練習した。前回覇者で連覇を狙う智弁学園(奈良)の福元悠真主将を先頭に、準優勝した高松商(香川)の筒井泰生副主将、さらに盛岡大付(岩手)、不来方(岩手)、仙台育英など31校が南から北の順に行進した。昨夏の全国選手権大会を制した作新学院(栃木)の添田真聖主将が選手宣誓の予行演習を行った。
 開会式の司会は杉本菜瑠さん(兵庫・小野高)と鈴木崚汰さん(千葉・検見川高)が務め、21世紀枠で初出場する不来方の竹内菜緒さんが君が代を独唱する。
 開会式後の第1試合はともに初出場の至学館(愛知)と呉(広島)が顔を合わせる。

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る