冬の十和田湖独り占め カヌー体験商品化

2017年02月08日

1枚目/6枚中

白銀の十和田湖をカヌーで回るツアー=2017年2月7日

 冬の訪日外国人旅行者向けの観光商品開発に向け、青森県は7日、中国と台湾の観光関係者を招き、珍しい「ウインターカヌー」の体験会を十和田湖で開いた。来冬から商品化される見通し。
 一行は十和田市の宇樽部(うたるべ)地区をカヌーで出発し、約2時間、ツアーを満喫した。地元のアウトドアショップがツアー企画と案内を担当。参加者は、結氷した入り江でティータイムを楽しんだ。
 ガイドの男性は「冬の美しさや静けさを独り占めできる」とPR。渡り鳥のオジロワシが飛ぶ姿も見られ、台湾の観光アドバイザーの男性(60)は「最高だった。台湾の個人旅行客を連れてきたい」と笑顔で話した。

最新写真特集

記事データベース

企画特集

先頭に戻る